トップ  >  婚活戦略  >  【婚活戦略】あなたのUSPを理解しキャッチコピーにする
婚活戦略
私の婚活カウンセリング&コーチングでは、
マーケティング的な発想を取り入れているので
「自分にキャッチコピーを付けてください」
という質問の仕方をしています。

商品のキャッチコピーのように
自分自身に対しても、キャッチコピーをつけるのです。

例えば、有名な商品・サービスのキャッチコピーだと

・スカッとさわやか コカ・コーラ
・やめられない、とまらない かっぱえびせん
・ようこそ、夢と魔法の王国へ ディズニーランド

など、どれもそれぞれの商品やサービスが持つ魅力を
短い言葉で上手に表現できていますよね。

婚活をする上で、
なぜ自分のキャッチコピーを意識する必要があるかというと、
短い時間で自分の魅力を相手に理解してもらう
必要があるからです。

例えば、お見合いやパーティー、紹介などでは
第一印象で、好意を感じてもらえないと
もう一度会うチャンスが生まれないですし、

それ以外の出会いだったとしても、
早い段階で好意を感じてもらえれば、
交際の可能性とスピードを上げることができます。

なお、婚活で使うキャッチコピーは、
商品のように、言葉にして相手に伝えるのではなく
会話の中で、さりげなく伝えます。

伝え方については、後ほどご説明しますので
まずは、キャッチコピーを考える手順についてご紹介します。

最初に、自分の特徴を10個くらいリストアップします。

相手に魅力的だと思ってもらうためのキャッチですので、
自分のいいところや長所、好きなところ、面白いところなどを
中心に書き出して見てください。

その中から、理想のパートナーの条件に
当てはまりそうな男性が、いいなと思いそうな要素を
2?3つ選んで、キャッチコピーを作成します。

キャッチコピーの内容は、できるだけ独自性があることが
望ましいですが、一般的な要素であったとしても
それが理想のパートナーにとって魅力的なものであれば大丈夫です。

そして、出来上がったキャッチコピーの内容が
相手の記憶に残るような、初対面での会話を考えます。

例えば、英語が話せる、という特徴を伝えるには、
海外への留学経験の話や、英会話を習っていること、
海外旅行での出来事などを、話すことを意識してみてください。

婚活において、会話は自分をプレゼンするための時間です。
当たり障りのない会話ではなく、積極的に自分を語ってくださいね。


婚活のお悩みにー婚活カウンセリング&コーチング


「婚活を頑張っているけど、なかなかいい人に出会えない。」
「男性との交際がうまくいかず、結婚へといたらない・・・」
「理想のパートナーと出会い結婚したい!」

といったお悩みや目標をお持ちの向けに、
理想のパートナーと出会い、結婚するためのサポートを行っております。

心理学とマーケティングの理論を婚活に応用した
【婚活戦略プログラム】を学び実践しながら、
マリッジカウンセラーと二人三脚で婚活を行っていただくことで
理想のパートナーとの出会い、結婚をサポートしています。

婚活カウンセリング&コーチングについてはこちら!



プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:18 平均点:5.00
前
【婚活戦略】嫌いな同性の特徴に現れる、あなた婚活がうまくいかない理由とは?
カテゴリートップ
婚活戦略
次
【婚活戦略】相手へのトキメキを戦略的に作り出す方法